【紹介・感想】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチで早速遊んでみた

スマホアプリのサンリオキャラクターズ【ミラクルマッチ】が配信開始されました。かなり楽しみにしていました♪サンリオのキャラクターたちが、一生懸命に走り回ってる姿がまた可愛い……。キティちゃんやクロミちゃんを始め、人気キャラクターが多く登場している中、なかなかグッズ化されないキャラクターたちの姿も見えますね。出演キャラクターも紹介しながら、【ミラクルマッチ】で遊んだ感想も書いていきたいと思います。

目次

  • 【ミラクルマッチ】ってどんなゲーム?
  • チュートリアルをやってみよう
    • キャラクター操作を覚えよう
    • ルールを覚えよう
    • ガチャを引いてみよう
  • 【ミラクルマッチ】に登場するキャラクター
  • 実際にプレーした感想
  • まとめ

【ミラクルマッチ】ってどんなゲーム?

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

サンリオ版DbD(Dead by Daylight)と話題になり、サンリオにあまり興味がない方たちにも関心を持ってもらっていました。私はDbDを詳しく知らないのですが、非対称型対戦サバイバルホラーゲームのようです。DbDは、逃げる側(サバイバー)と追いかける側(キラー)に分かれてゲームをしていくようですね。

ミラクルマッチも、逃げる側(チャレンジャー)と追いかける側(ハンター)に分かれておにごっこをしていくゲームになります。

上の画像の左側、キティちゃんたちがチャレンジャーになり逃げて、画像の右側、クロミちゃんたちがハンターになり追いかけるようです。

チャレンジャー側とハンター側のキャラクターは固定のようですが、各キャラクターに特殊能力が付与されています。

好きなキャラクターを育てるのもよし、特殊能力が強いキャラクターを育てるのもよし……。プレイヤーによって楽しみ方がたくさんありそうですね。

youtubeに紹介動画がありますので、ぜひ確認してくださいね。

 

チュートリアルをやってみよう

キャラクター操作を覚えよう

まずは、チャレンジャー側、ハンター側共通のキャラクター操作を見ていきましょう。

 

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

画面を左側と右側に分け、それぞれ違う動きをしていきます。

左側はキャラクターの動きの操作、右側はカメラの操作をします。

キャラクターを動かしながら、カメラを操作するのはとても大変です。私はとっても苦手です……。

 

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

なかなかカメラの操作がうまくいかないときは、ボタンをワンタッチするだけでカメラの視点をキャラクターの背後からにしてくれます。これはかなり便利でした。

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

各キャラクターのスキルを発動する際に使う青いボタンです。ハンター側でプレーする場合は、隣に赤い攻撃ボタンもあります。

ルールを覚えよう

操作の基本がわかったところで、【ミラクルマッチ】のルールを見ていきましょう。

 

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

チャレンジャー側は6人編成で100秒、ハンターから逃げ切ります。チャレンジャーは6人中1人でも生き残っていれば勝ちです。自分の操作は1キャラで、残りの5キャラはCPUが操作を行います。

ハンター側は2人組で100秒以内にチャレンジャーを全員捕まえます。こちらも自分の操作は1キャラで、残りの1キャラはCPU操作です。

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

ハンターに捕まったチャレンジャーは誰でも助けに行くことができます。ハンターに捕まると、魔法でその場に浮いています。その下には魔法陣があります。魔法陣の中に一定時間チャレンジャーが立ち止まることで、捕まっているチャレンジャーを解放することができます。

ただ、魔法陣の中にいる間はかなり無防備になるので、ハンターに捕まる可能性もかなり高くなります。危険を冒して助けにいくもよし、自分が生き残るために尽力するもよし。作戦に応じて行動してみてください。

ガチャを引いてみよう

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

チュートリアル終了後、ガチャを引くことができます。しかし、このガチャで出てくるキャラクターは固定です。

左上から、ハローキティ、ディアダニエル、マイメロディ、シナモロール、モカ。

左下から、エスプレッソ、クロミ、バク、クロミ(重複した際にできる素材)、ハローキティ(重複した際にできる素材)

レア度が高いのは、キャラクターの後ろが光っているハローキティ、マイメロディ、シナモロール、クロミです。レア度は真ん中★2になります。

【ミラクルマッチ】に登場するキャラクター

チャレンジャー側のキャラクター

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

画像の左上から紹介していきます。

【ハローキティ】
身長はりんご5個分、体重はりんご3個分の明るくて優しい女のコ。

【ハローミミィ】
ちょっぴり内気で、はずかしがり屋な女のコ。キティの双子の妹。

【マイメロディ】
素直で明るい弟想いの女のコ。

【シナモロール】
遠いお空の雲の上で生まれた、白いこいぬの男のコ。

【ポムポムプリン】
こげ茶色のベレー帽がトレードマークの、ゴールデンレトリバーの男のコ。

【タキシードサム】
南極のタキシードアイランドからやってきた、おしゃれなペンギンの男のコ。

【けろけろけろっぴ】
冒険好きで、元気いっぱい!歌が上手なカエルの男のコ。

【ディアダニエル】
キティのボーイフレンドで、ツンと立った前髪がトレードマークの男のコ。

【モカ】
優しくて面倒見がよく、おしゃれでおしゃべりな女のコ。

【シフォン】
いつも元気いっぱいで、細かいことはあまり気にしない女のコ。

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

画像の左から紹介していきます。

【エスプレッソ】
とってもかしこいおぼっちゃま犬の男のコ。

【しろうさ】
しろうさとくろうさは双子の天才パティシエで、しろうさはいつも元気いっぱいなお兄さん。

【くろうさ】
くろうさは、優しくてのんびり屋な弟くん。

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

画像の左から紹介していきます。

【キキ】
ゆめ星雲のおもいやり星でうまれた双子のきょうだい星。好奇心旺盛でちょっぴりあわてんぼうな弟くん。

【ララ】
こわがりでちょっぴり泣き虫なお姉さん。

【ポチャッコ】
好奇心旺盛で、おっちょこちょい。ちょっぴりおせっかいでより道お散歩大好きなイヌの男のコ。

【カプチーノ】
のんびり屋さんで、食いしん坊の男のコ。

ハンター側のキャラクター

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

画像の左から紹介していきます。

【クロミ】
自称マイメロディのライバル。乱暴者に見えるけれど、かっこいい男のコが大好きな女のコ。

【バク】
クロミの子分。たこ焼きとヤキトリ、演歌と歌謡曲が好き。

【バッドつん子】
ばつ丸の妹。

【ゴロ】
カミナリの国で生まれた、雨が嫌いなやんちゃな3つ子の兄弟。ひょうきんで食いしん坊の青い髪の次男。

【ピカ】
甘えん坊でカミナリだいごが得意なピンクの髪の末っ子。

アプリ内の画像:【公式】サンリオキャラクターズ ミラクルマッチ

画像の左から4番目から紹介していきます。

【ベリー】
シナモンをライバルだと思っている、大きな角が生えた悪魔の男のコ。

【チェリー】
ベリーといっしょに行動している勝ち気でワガママな悪魔の女のコ。

【バッドばつ丸】
いたずら好きで、あまのじゃくなペンギンの男のコ。

【伊集院パンダバ】
おだてにのりやすく、すごく根性のひんまがったパンダの女のコ。

【ドン】
カミナリの国で生まれた、雨が嫌いなやんちゃな3つ子の兄弟。まじめで几帳面な緑の髪の長男。

2022年6月現在、チャレンジャー側で登場したキャラクターは17名、ハンター側は10名になります。

実際にプレイした感想

2022年6月14日にリリースを開始してから、プレイをしてきたので感想を書いていきたいと思います。

チャレンジャー側でのプレイ感想

6人でチームを組んでいるので、自分が捕まっても残りの5人が誰か残っていれば勝てるので、ハンター側よりかは勝てる確率が高いと思います。ただ、ハンターに見つかってしまうと逃げ切るのは一苦労ですね。

各キャラクターの特殊能力を生かすポイントがなかなかわからず、スキルを発動する前に捕まることも多々あります。

基本的には隠れていて、ハンターに見つかったら逃げるって感じでプレイしています。

ハンター側でのプレイ感想

今のゲームバランスだと、ハンター側が勝つのはすごい大変ですね。チャレンジャー側を全員捕まえるというルールが難しいです。私のプレイが下手だからかもしれませんが、なかなか勝てません。

ただ、ハンター側にあまり知られていないキャラクターが多く実装されているので、とても嬉しいです。中でもバクが可愛いです。クロミちゃんと一緒にハンター側を頑張ってもらっています。

ゲームに関しての感想

チュートリアル終了後にガチャを引くことができますが、そこで出るキャラは固定なのであまり他のプレイヤーと差別化はできません。そうなると、スカウトチケットやジェルを使用してガチャを引くことができますが、一定数のジェルを手に入れるのもかなり大変です。スカウトチケットは単発なので、☆2以上のキャラクターを手に入れるのはなかなか難しいと思います。

まだリリースして間もないので、仕方ないかもしれませんが通信制度が安定しないのは困りますね。ゲーム中に通信制度が安定せず同じところを繰り替えし動くようなバグにも何回か遭遇しました。

これからのアップデートで改善されるのを期待します。

まとめ

今回は、【ミラクルマッチ】で遊んでみた感想や出演キャラクターについて紹介していきました。操作感はかなり簡単だと思いますが、スキルを使うタイミングが難しかったりしますね。まだまだこれから改善されていくのが楽しみですが、現時点でもキャラクターたちが動いてる動作がとても可愛いです。シナモンフレンズのみんなの耳がぴょこぴょこしてるので、ぜひチェックしてみてください。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ハローキティ・サンリオへ